FC2ブログ

還暦に手が届きそうな店主が、仏師目指しての検討ぶりを紹介します。

店主が考えている本は
「小中学生が楽しんで、ためになる仏教の本」
です。
 仏像に関する本は、とてもたくさん出版されています。でも、どれも大人向きの内容です。小中学生が読むには少し難しいようです。子どもたちにも楽しめて分かりやすい本があれば、仏像の魅力が伝わるのではないか。
「無いなら私が作りましょう!」
というお粗末な理由で挑戦することにしました。何事もチャレンジだぁ!

 PHOTO105.jpg
さて、まずどうするか?仏像の本ですから、仏像に詳しい人から学ぶのがいいんです。お寺の住職さん?学校の先生?いやいや、一番は仏像を作っている人でしょ。話を聞くだけでは結局はよくわからないだろうから、自分が仏像を作れるよう教わるのが何よりだ!と思い立ち、修行の道(大袈裟だね)に足を踏み入れました。

 
スポンサーサイト



2011.06.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://gakkoubosatu.blog89.fc2.com/tb.php/2-51d6ef53